顔の産毛を自己処理

顔の産毛を自己処理している人は少なくないでしょう。手っ取り早いのがカミソリで、顔の産毛が濃い人は、顔に保湿クリームを塗った後に剃れば、しばらくは大丈夫です。保湿クリームを顔全体に塗れば肌が荒れることはありません。顔の産毛を自己処理する場合、カミソリや毛抜きを利用する人が大半です。ただ、カミソリを使用する場合、男性用のカミソリは肌へのダメージが大きいのでで、女性用のカミソリを利用することです。顔の産毛を自己処理でするのは、はっきり言っておすすめできません。カミソリで処理すると、肌への負担が大きく、カミソリ負けなどを起こして、肌トラブルの原因になるからです。毛抜きを利用するのもよくありません。毛を無理に引っ張ることになるので、毛穴への負担が大きいからです。顔の産毛処理には、電気シェーバーをよく利用しますが、細い産毛はキャッチできない可能性があります。顔の産毛処理に、除毛クリームを利用する人もいますが、刺激が強いので注意しないといけません。顔の産毛を自己処理しすぎると、乾燥したり、毛穴が目立つなどのトラブルにつながる可能性が高いので、脱毛サロンがおすすめです。